hinata item

>

グレゴリー

>

バッグ

>

バックパック(リュック)

>

スタウト75(シャドーブラック)

グレゴリー スタウト75(シャドーブラック)

大容量の75Lで、2日以上のテント泊登山におすすめの登山リュックです。バルトロシリーズと比較すると、軽量で、価格もリーズナブルなのが魅力。サブザックやレインカバーが付属しており、あらゆる登山シーンで活躍してくれます。ここでは、グレゴリーのスタウト75(シャドーブラック)の特徴、スペックを紹介します。

2泊3日以上のテント泊におすすめ

容量が75Lと大きく、いくつもの山を越える縦走登山や2泊以上の登山におすすめです。テントやシュラフ、食料や着替えがしっかりと入ります。2泊以上になると荷物が多くなりますが、スタウトは同サイズのリュックの中でも軽量なので、負荷を軽くできます。

内部にアクセスできるフロントジッパー

フロント部分のファスナーは上から下まで大きく開きます。メインの収納部分に素早くアクセスすることができ、荷物の出し入れに時間を取られません。

ハイドレーションを装着可能

ハイドレーションという、給水用のパックを収納できます。荷物を下ろすことなく、チューブから水分補給をすることができます。また、ハイドレーションを入れる部分は取り外してサブバックとしても使える優れものです。

ボトルの収納できるサイドポケット

リュックのサイドにはベルト式のポケットがついています。ハイドレーションを使わない、水筒やペットボトル派の方は、ここに飲み物を収納しましょう。ポールなどを一時的に収納するのにもぴったりです。

収納力の高いヒップベルト

リュックと体をフィットさせ、長時間の登山でも負荷が少ないようにヒップベルトを採用しています。このヒップベルトにはポケットがついており、リュックを下ろさずそのまま取り出せます。カメラや携帯食料を入れておくのがよいでしょう。

マットが取り付け可能なベルト

リュックの下部にはベルトがついており、リュックに入らないような大きさの荷物を装備できます。スリーピングマットをここに取り付けるのがよいでしょう。

雨の日でも安心

レインカバーが付属しており、激しい雨に打たれても、リュックの中身を守ります。取り出しやすい位置に専用の収納ポケットがあり、晴れの日には小物を収納できます。

スタウト75(シャドーブラック)の基本情報

商品名 スタウト75(シャドーブラック)
ブランド グレゴリー
カテゴリ バッグ > バックパック(リュック)
価格 30,240円
重さ S/1,730g、M/1,780g、L/1,840g
容量 S/73L、M/75L、L/77L

同じブランドの関連アイテム


最近チェックしたアイテム

ブランド: グレゴリー
参考価格:30,240円


軽量かつ大容量な登山リュック

 Amazonで見る

 アイテムをクリップ

 カラーバリエーション


おすすめスポット

hinata ライター募集
テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

3

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪